新ゲイドラマ『It’s a Sin』

ゲイライフ
from https://www.instagram.com/p/CKW8-ExHgOe/?utm_source=ig_web_copy_link
この記事は約3分で読めます。

ボンジュール☆

イギリスのChannel4とアメリカのHBO Maxで2021年1月22日第一話が放送された新しいゲイドラマ。

この『It’s A Sin』は90年代を一世風靡した『Queer As Folks』の製作者ラッスル・デイビス氏の新しい作品で注目を集めています。

残念ながらカナダではVPNだとか他の操作をしないと見れないのでネットで出ている情報を簡単にまとめて紹介したいと思います。

あらすじ

製作者のデイビスはこの番組を『セクシーな笑い』と『AIDS危機の犠牲者への賛辞』の両方だと説明している。

このシリーズは1980年代のロンドンを舞台にエイズ危機を生き抜く3人の若いゲイ男性の物語。

ロンドンで偶然出会ったこの3人は一緒にアパートを借り、そのアパートを「ピンク・パレス」名付けて共同生活を始める。

主人公のリッチー・トーザーはワイト島出身の希望高い俳優志望の若者でオリー・アレクサンダーが役する。

Olly Alexander オリー・アレクサンダーのインスタ

リッチーは陰謀説を信じるAIDS否定者。現在のコロナ否定者そのもの。

彼はこう唱えます。

こんなの全部嘘だ。本当のことが知りたい?本当に本当の真実を知っている?エイズ?あれはペテン詐欺だ。製薬会社の金稼ぎ策に過ぎない。ゲイ男性だけを殺す病気なんて本気で信じれる?ウィルスがゲイだって判別出来て殺すんだぞ?信じれないね。

あたかも今のパンデミックを鏡で写しているように、3人の若者はこのウィルスに違った考えを持っている。

Channel4はこの新しいドラマについてこう語っています。

リッチー、ロスコー、コリンの若い3人。1981年。全く見知らぬ3人は18歳で希望、野望、そして喜びを求めて実家を飛び出しロンドンへと旅立つ。そこは世界が無視をした災難の真っ只中とは知らずに

出演者

アラフィフですが現代っ子っぽく(?)主人公3人のインスタで出演者紹介とします

リッチー役のオリー・アレクサンダー。

ロスコー役のオマリ・ダグラス。

コリン役のカラム・スコット・ハウウェルズ。

この他にもニール・パトリック・ハリス Neil Patrick Harrisも出ています❣️

予告編

日本でも見れたらイイですが予告がYouTubeに出ています。

さいごに

このシリーズのタイトルは当初『BOYS』だったそうです。

それを当時の大スターペットショップボーイズへのオマージュを兼ねて『It’s A Sin』に変えてテーマソングに決めたんだとか。

この歌大好きだったからテンションアップですよ。

It's a Sin by Pet Shop Boys
Music video - 1987 - 5:02
けび子
けび子

カナダでもどうにかしたら観れないかしらね。。。

大黒ごはん鍋 2合炊き
土鍋ステーション 日本炊飯器

コメント

タイトルとURLをコピーしました