ボンジュール☆

突然ですが、アメリカでの雑音に悩まされています。

今の政権になってから色々な出来事が報道されています。

義弟は根っからのトランプ大統領サポーターでここ数年は夫くんも絶縁状態。

ここ数年で甥っ子たちとも夫くんが会ったのは、夫くんの祖母のお葬式の時だけ。

義弟は本当に子煩悩で頭も良く、ユーモアのセンスもあって、決して悪い人じゃなんです。

それだけにこうやって身近の人たちが政治のせいでバラバラになっているのをとても悲しく思っています。

連日の様に報道されているアメリカでの出来事。

自分が知っているアメリカの姿が無くなってしまた感じがします。

色んな人が様々なメディア通して色んなノイズを流しています。

何が正しくて、誰が真実を伝えているのか。

真実が何かすら疑ってしまいます。

自分の価値観が間違っているとは思いません。

でも何が大切なのかは複雑な気分にされる時に出会すことも多くなりました。

例えばこの出来事。

CNNから

アメリカ・テキサス州ダラス市での出来事。

新型コロナウィルスの影響で職を失い家賃を払えなくなった多くの人たちがアパートから追い出されているそうです。

場合によっては警察も手伝って追い出しているそうです。

その様子がCNNで報道されていました。

動画を観ていてすごく悲しい気持ちにもなりましたが、複雑にさせられたのが家主の人たちも家賃を貰って生計を立てる権利があること。

政治家がどう何を言っていても、もし家賃未払いの居住者がいたなら出て行ってもらって、家賃が払える居住者に入ってもらうの権利が家主にはあります。

けび子のアイコン画像けび子

もしこの動画が、立ち退き依頼を数ヶ月間渡しても出ていかなかった居住者を警察の力を借りて強制的に連れ出したものだったらアテシは誰に同情するんだろう。

動画や報道は編成の仕方やアナウンサーの話によって事実を真実から別物に作り上げることが出来ます。

何が真実なのか。

感情が先立ってしまって真実を見失っていることが色んな場面であっているんじゃないか自分を疑ってしまいます。



PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントする

Contents
閉じる