夜間外出禁止令⁉️

ケベック州
この記事は約2分で読めます。

ボンジュール☆

正月三が日も終わり多くの人たちが仕事始めを迎えたと思います。

そんな矢先、ケベック州ではコロナ感染者数が連日2,000人以上出ています。

12月31日から1月3日までに7,600以上も新しい感染者が報告されています。

クリスマス直後に部分的ロックダウンに入ったケベック州ですが当初予定していた末日の1月11日を延期する話が出ています。

それだけでは足りないと完全都市ロックダウンそして夜間外出禁止令を発令するなどの話も出て来ています。

個人的に特に心配しているのは製造業や工事現場での感染者が増えていることです。

今までは必要な企業と認められている製造業は運営を続けることが出来たのですが、コミュニティーで感染し会社にウィルスを持ち込んでいるケースが多いと報道されています。

州の経済活動をある程度維持させておきたいところですがこの辺りもどう判断するのか難航し今日予定されていた発表も明日へ延期になりました。

2回接種が必要なワクチンも多くの州民が1回目のワクチンを接種出来るよう2回目の接種は延期する方針を出したケベック州政府。

これが正解」という明瞭な答えが無いだけにどれだけその決断を説得出来るか興味深く待っています。

With COVID-19 cases soaring, Quebec government considers imposing curfew | CBC News
Quebec Public Health is advising the Legault government to impose a curfew as part of a series of measures meant to help contain the spread of COVID-19. A curfe...

コメント

タイトルとURLをコピーしました