俳優ウェントワース・ミラーの感動的スピーチ

ボンジュール☆

洋画ドラマ「プリズン・ブレーク」で大ブレークした俳優ウェントワース・ミラー

2013年8月に彼がゲイだとカミングアウトしました。

2007年には否定していた彼。

2013年年末に行われたHuman Rights Campaign Dinnerの席で彼が次のスピーチをしました。

日本語訳が同時に流れます

Visibility」って本当に重要だと思います。

虹色をしたGay Flagの様に、色んなタイプのLGBTQの人たちが特に著名人がカミングアウトすることで、見る人の視界が広がって行くと信じています。

日本でももっと沢山の人たちがカミングアウト出来る環境が出来ればと願っています。

スポンサー広告

\ブログランキング参加しています/

PVアクセスランキング にほんブログ村

3+

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

Contents
閉じる