ボンジュール☆

カナダのマニトバ州でも同性の家族構成が認められる様になりました。

マニトバ州のLGBTQカップルもこれで安心出来ます。

Contents

どういう事?

カナダ全国で同性婚が合法とされてから法律の整備が各州で行われて来ました。

婚姻届での「夫/妻」の表記を省いたり、離婚法の整理も進められました。

次のハードルは家族法です。

アドプションや人工授精などで家族を作る同性カップルがたくさんいる中、州ごとで定められている家庭法の整備も必要になって来ました。

「親」の定義を書き直す必要が出て来たからです。

二人とも親です

マニトバ州で7組の同性カップルが訴訟を起こし、この「親」の定義を変えることが出来ました。

既に婚姻関係にあるカップルが人工授精やアドプションなどを通して子供を授かった場合、このカップルが「親」として必然的に認められる様になったのです。

それまではどうしていたかと言うと、片方が家庭裁判所に親になれる申請を別途しなきゃいけなかったんです。

自腹でお金を払って。。。

モダン・ファミリー

テレビで「モダン・ファミリー」ってのシットコムが放映されていましたが、まさにそんな感じです。

親という定義も家族という定義も従来のものとは随分と変わって来ました。

これは同性婚が認められたからだけではなくて核家族化し離婚家族が増えて来た中でも十分と変わったと思います。

さいごに

沢山の有名人がLGBTQだと公言しアドプションや人工授精で子供を授かり「モダン・ファミリー」を作っています。

そんな姿を見て沢山の人たちが励まされたり希望を持ったりしていると思います。

そんな家族をちょっとご紹介します。

マット・ボーマー (俳優)

ニール・パトリック・ハリス (俳優)

この投稿をInstagramで見る

Late Easter post 🐰

Neil Patrick Harris(@neilpatrickharris)がシェアした投稿 –

エルトン・ジョーン (歌手)

リッキー・マーティン (歌手)

けび子のアイコン画像けび子

みんな素敵な家族でしょう❤️

CBC
Manitoba parental rights law discriminates against LGBTQ families, judge finds | CBC News
Manitoba parental rights law discriminates against LGBTQ families, judge finds | CBC NewsIn a major decision for LGBTQ families, a Manitoba judge ruled a piece of legislation that doesn’t recognize non-biological parents who conceive through assiste...

スポンサー広告

\ブログランキング参加しています/

PVアクセスランキング にほんブログ村

4+

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • モダン・ファミリーはじめて知りました。
    アダムス・ファミリーならよく知ってますが www
    写真にうつる子供たちがとても素敵な笑顔でいることが物語っていますね。

    エルトンもお子様いたんですね!
    誕生日が同じだし組合なことは存じてたけど…
    あっ!志茂田景樹もおなじ日なのよ www

    ←年齢はちゃうわよーー

    余計な話でしたわね。。

    0
    • まちゃるねぇーさん
      コメントいつも有難うございます❤️

      エルトンも子供いるのよ。
      余り露出させていないから知らない人が多いけどね。
      エルトンと同じ誕生日ってねぇ〜さんどこまでセレブよップ

      子供たちとの写真だったり動画だったりを見ていると本当に素敵な家族を作っているなぁ〜なんて憧れてしまうの。

      とうとうウチらもアドプションするかもよぉ〜❣️

      0
  • ニール・パトリック・ハリスって、how I met your motherの俳優さんですね!この人大好き笑

    0
    • くいしんぼうよしこさん
      コメント有難うございます❣️
      そう、その俳優さんです。
      元々子役でDoogie Howser M.D.って番組で有名になったんですよ。
      ブロードウェイでも活躍して多能な俳優さんです。

      0

コメントする

Contents
閉じる