プールに飛び込んで下半身付随になった事故

ボンジュール☆

アテシは地球温暖化は絶対に起きていると思っています。

今年も例年になくこのケベック州でもたくさんの人たちがプールや湖で涼んでいる様です。

楽しい夏の思い出が作れたはずなのに深さを確認せずプールや湖に飛び込んで頸髄損傷をするケースが7月だけでも5件発生しているそうです。

その内3件は先週1週間の間だけで発生。

全5件の事故で全員が四肢麻痺になってしまったそうです。

四肢麻痺とは → ウィキペディア参照

若い子たちが深さを確認せずプールや湖の底に頭から飛び込んでしまっているそうです。

北米では1家庭の裏庭によく見るプールは深さがまちまち。

アルコールが悪さをしている事例もあるそうです。

湖などは底が見える訳じゃなく、深さだけじゃなくて石などがどこにあるのかも分かりません。

安全に飛び込める深さは2.75Mで最低でも6M周辺はその深さが保たれているべきだそうです。

今年は残念なことに36件の水死も記録されているそうです。

日本でも人気のウォーターパークやプールですが気を付けてください。

CBC
Montreal hospital reports 5 people paralyzed after diving into pools, lakes this month | CBC News
Montreal hospital reports 5 people paralyzed after diving into pools, lakes this month | CBC NewsDr. Éric Piette says people are diving into shallow waters and breaking their necks. He said he thinks the uptick in incidents is connected to COVID-19 deconfin...
PVアクセスランキング にほんブログ村
  1. 豪州でも良く見かけます[]

コメント

コメントする

Contents
閉じる