カナディアンライフ

バスで帰国するスノーバード

ボンジュール☆

今日も新型コロナウィルス関連のニュースです。

カナダ-アメリカ国境も閉鎖ボンジュール☆ 今朝も大きなニュースが発表されました。 国境閉鎖 とうとうアメリカとカナダの国境が一時的で...

国境を事実上封鎖したカナダとアメリカ。

これがスノーバードに大きな影響を与え困らせています。

スノーバード

スノーバードとは

カナダでは冬の間アメリカ南部のフロリダ州やバージン諸島などの暖かい気候の場所へ移動する人たちのことを指します。

冗談抜きでウチらの周りの知り合いも冬の間はどこか暖かい所に移住するんです。

それを見ながらウチらも定年退職した後は夏はカナダ。冬はフロリダ州。

そんな優雅な生活を夢見ながらせっせと働いています。

国境閉鎖

今回の国境閉鎖に伴い、航空会社がフライトを次々にキャンセル。

カナダのツゥルドー首相は毎日行われている政府対策発表の場でも自国民に早く帰国する様に促していますがフライトがなければ戻って来れない❗️

足止めになった自国民には最高$5,000を補填するらしいんですが、フライト自体がキャンセルなのでお金はそんなに意味が無い…

チャーターバス

Philippe Tessier, the president of the Magog-based travel agency Expression Voyages, is sending 50 buses to Florida to bring back stranded Quebecers. (Marie-Ève Lacas/Radio-Canada)

モントリオールの東125km近辺にあるメゴッグという街で旅行代理店を経営してるフィリップ・テシエールさんは国境閉鎖の報道で89歳になるスノーバードの父親のことが心配になったそうです。

案の定、戻って来れなくなり彼の旅行会社が50台のチャーターバスをフロリダに送り同じ境遇で困っているスノーバードをケベック州まで連れ戻すそうです。

定年退職をして老後をフロリダで過ごしていた老人にはバスでの長距離旅行は決して楽なものではありませんが皆感謝しているそうです。

さいごに

幾ら寒い冬を逃れてフロリダで優雅に過ごしていても、こうやって何かあったらやっぱり自宅の方が安心しますよね。

戻って来ても14日の隔離が待っています。おまけに決して楽じゃないバスの長旅。第1号は今日出発だそうです。

自分の祖父母だったり両親がこんな境遇だったらと思うと顔を見るまで安心出来ないですよね。

到着は週末。是非無事に戻って来て欲しいですね。

 

スポンサー広告



ABOUT ME
けび子
♂x♂結婚。カナダ国籍取得。筋トレ、音楽・映画、料理など好むアラフィフ。

COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *