新型コロナウィルスで隔離しても安心!ケベック州政府が週に573ドル支払う!

2020 3/18
新型コロナウィルスで隔離しても安心!ケベック州政府が週に573ドル支払う!

ボンジュール☆

北米は連日新型コロナウィルスの話ばかりですね。

あわせて読みたい
カナダも国境を事実的に封鎖しました。
カナダも国境を事実的に封鎖しました。ボンジュール☆連日新型コロナウィルスのニュースのブログばかりでちょっと飽きています。それだけ身の回りの出来事がこのニュースと関連している証拠なんですが。https:...

つい最近まではアメリカの大統領選挙についてとかも話題になっていたんですが今はアメリカもカナダも両連邦政府のパンデミック準備体制について連日報道されています。

そんな中ケベック州政府は新たらな方針を発表しました。

男性のアイコン画像男性
隔離され仕事が出来なくなった一部の州民に対して週573ドルを払う
目次

対象の州民

公共の施設が閉められ、極力自宅で謹慎することを勧められているカナダ国民。ケベック州民の多くが経済的な苦境を迎えることになりそうです。

そこでケベック州が介入!

次の条件を満たす州民には経済的援助をすると発表しました。

条件
  • 新型ウィルスに感染しているかその症状がある
  • 感染者と濃厚接触がある
  • 海外からの帰国者

同時に

  • 隔離中に会社からの給料支払いがない
  • 個人で活用出来る保険がない
  • 失業保険など政府の補助もない

ルゴー首相はツイートでも発表しています。

支払い形式

政府から隔週で週573ドル分の支払いを銀行口座に自動振り込みされるかプリペードカードが送られてくるそうです。

経済的な理由で政府の要請に従えない州民を無くす意図もあるそうです。

電気代も緩和

Hydro-Quebec(ケベック州立の電力会社)もこの期間の料金滞納などで電気のサービスを中断したりしないと発表しています。

さいごに

有給休暇や失業保険などを先に使用しても足りない部分を政府が補填するって形です。

やっぱり経済的に余裕のない家庭なら、幾ら政府に自宅謹慎していろって言われてもそう簡単にそうですかって出来ないですよ。

家賃はどうするのか食費はどうするのかって不安で仕事出ちゃいますよ。

この際何が公平で不公平でって論議は無駄なので政府の早い行動に拍手です。

この支援に申請する人は次のサイトから出来ます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

♂x♂結婚。カナダ国籍取得。筋トレ、音楽・映画、料理など好むアラフィフ。

コメント

コメントする

目次
閉じる