ゲイライフ

SEX EDUCATION シーズン2をBinge Watchしていました。

ボンジュール☆

今週末は「SEX EDUCATION SEASON 2」をNetflixでBINGE WATCH1してしまったので全くブログを書いていませんでした、汗

慌てて今これを書いています。書く意味あんのかなぁ。。。汗

あらすじ

母親がセックスセラピストの「オーティス」はまだ童貞の高校生。

ひょんなことから自宅でセラピーセッションをする母親を真似て高校で「セックス・クリニック」を有料で開くことになるオーティス。

そんな彼と彼の周りを取り囲む友だちや大人たちとの関係をコミカルに描いたドラマ。

スポンサー広告



アテシの感想

アテシはやっぱり小さくてもLGBTQのキャラクターが出ているドラマを好んで観ますね。

このドラマもオーティスの親友「エリック」がゲイのキャラクターなのと、パンセクシャリティやバイセクシャリティも自然と出ているところはポイント高いです。

10代の中高校生が自分のセクシャリティに気付く頃、周りにいる大人や友だちとの関係でどう変わるか本当に顕著に映し出されています。

家族にも友だちにも受け入れられている「エリック」。

彼とそう反対なのが「アダム」。

この2人のコントラストを見ると周りの大人がどれだけ子供のサイキに影響するか少しだけどわかる気がすると思います。

本当に見ててて心苦しいシーンが沢山あって泣いてしまったわ。

シーズン3がもし制作されるとしたら、エリックとアダムの関係をもう少し描いて欲しいなぁ

さいごに

日本のネットフリックスでも吹き替え版で観れるみたいです。

吹き替え版は訳がどうなっているか分からないけど一度是非観てください。

X-Fileのジュリアン・アンダーソンがオーティスの母親役でセックスセラピストとして出演しています。これが適役!

もう笑えるシーンが大半なんですけど胸を刺すように涙を誘うシーンが所々に散りばめらています。

スポンサー広告



  1. 継続して一気に観てしまう事[]
ABOUT ME
けび子
♂x♂結婚。カナダ国籍取得。筋トレ、音楽・映画、料理など好むアラフィフ。

COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *