アテシがオススメするクリスマスソング5曲

レビュー
この記事は約3分で読めます。

ボンジュール☆

そろそろクリスマスですね。

街のあちらこちらで見るデコレーション。結構気合入っているとこありますよねw。

今日はクリスマスにちなんでアテシの大好きなクリスマスソングを5曲選別してみました。

O Come All Ye Faithful -Sarah McLachlan-

先ずは厳かに始めたいと思います。

カナダのノーバスコシア州にあるハリファックス出身のシンガーソングライター。色んな映画の挿入歌を歌っています。

アテシは彼女の歌声が裏声に変わるところがとても好きですね。

教会で賛美歌を聞いている。そんな感じがしませんか?

Baby It’s Cold Outside -Ella Fitzgerald feat. Louis Jordan-

何ででしょう。アテシはクリスマスにはこの曲を聞かないとムードが出ないです。

クリスマス=ジャズって公式がアテシの頭の中にあって、この他にもMichael BubleやHarry Conick Jr.だったりStacy Kent、Billie Holidayなどなどたくさんオートプレイで流して聴いています。

この曲は色んなアーティストが歌っていますがやっぱりアテシはこのバージョンが1番好きです。

暖炉の側でワインを片手にこの曲を聴きながら。。。

変な想像はしないように(爆)

Underneath the Tree -Kelly Clarkson-

ポップスのクリスマスソングならアテシはコレです。

しかし、彼女の歌唱力は本当に凄い❣️

足が自然と動き出して踊ってしまう。そんな曲ですよねw。

Have Yourself a Merry Little Christmas -Lady A-

ジャズがあってポップスも選曲したので次はカントリーから。

Lady Aのハーモニーが本当に好きでたくさん聞いています。

「Lady Antebellum」と言うグループ名だったのですが、Black Lives Matter運動で【Antebellum 南北戦争前の/戦前の】と言う単語と奴隷との繋がりが強いことから名前を「Lady A」に改めました。 2020-10-16追記

「A Holly Jolly Christmas」や「Let It Snow, Let It Snow, Let It Snow」とかのアップテンポの曲もイイのがあるんですがこの曲はやっぱり落ち着いてイイですね。

Do They Know It’s Christmas -Band Aid-

Band Aidは1984年にエチオピアの大規模な飢饉のための募金活動として結成されたチャリティープロジェクトです。当時の大スターが大勢集まりこの曲は世界的に大ヒットしました。

1989年には「Band Aid II」、2004年には「Band Aid 20」、2014年には「Band Aid 30」としてメンバーも変わりながら再結成されチャリティーを続けています。

2014年はエボラ出血熱の支援目的で再結成されています。

次の動画は「Do They Know It’s Christmas」のメイキングビデオです。

高校の時だったですかね。

この曲が流行ったのは。今でも流れるクリスマスの定番。

1984年から40年後の2024年は一体どんな顔ぶれになっているんでしょう?

さいごに

この他にもたくさんの楽曲があって色んなアーティストが歌っているバージョンがあるクリスマスソング。

どの曲もイイ曲で選ぶのが本当に大変でした。

プレイリストを作って共有出来る様にどこかにアップロードしちゃおうかしらね。

そんな事を思いながらブログ書いてみました。

Happy Holiday Season, Y’all!

コメント

タイトルとURLをコピーしました