AJ and The Queen (邦題:AJ & クィーン)を観ました。

レビュー
AJ & クィーン
この記事は約3分で読めます。

ボンジュール☆

しばらく前から夫くんが珍しく「ル・ポールの番組を観なきゃだ」って言っていたんです。

何のことかと思ったらいつの間に彼女ドラマまで制作していたんですね。びっくり。

あらずじ

惚れた男に騙されて一文無しとなったロバートはいつか自分のクラブを経営するためにビリー・レッドとしてドラッククィーンのショーをしながら堅実にお金を貯めて来た。

そんなロバートが惚れた男デミアンは警察でもよく知られたペテン師だった。

ロバートに残されたのは古びたRV車だけ。

ビリー・レッドとしてロバートはMiss ドラッグ USAで優勝する夢を叶えるためにRV車でテキサスに向かう。

途中の街々でパフォーマンスをしながらお金を稼ぐ計画。

ロバートと目が不自由な親友ルイスが住んでいたアパートから強制退去された母子家族。まだ10歳のAJと母親ブリアーナ。

麻薬中毒なブリアーナはAJの世話よりも次の麻薬を買うためのお金を稼ぐことで精一杯。

そして警察に捕まってしまうブリアーナ。

突然姿を消した母親を諦めテキサスにいるおじーちゃんのところへ行こうとするAJ。

ロバートがテキサスに向かうと知ったAJはRV車に隠れる。

お互いに知り合いでもない。

年齢も全然違う。

テキサスへ行く目的も違う。

同じなのは目的地だけ。

そんな2人の珍道中を描いたドラマ。

アテシの感想

まぁ〜笑える箇所も泣きそうな箇所も沢山ありました。

各エピソードで彼女のパフォーマンスが見れるのはキーポイントですね。

主演を演じるル・ポールの演技ですが決してオスカー賞もんとは言えませんが悪くなかったですよ。感情移入しちゃう場面も沢山でした。

個人的には日本の視聴者に分かるかなぁ〜なんてレファレンスだったり話し方だったりって北米のゲイカルチャー独特なのが結構出ているので笑うポイントだったりイイなって思うポイントがちょっとズレるんだろうなぁなんて思いながら見ていました。

一般的な反響

テレビドラマだったり映画だったりを評価するサイトがあるんですが3つを見てみました。

IMDBの評価は7.7/10
Rotten Tomatoesでは53% (でも視聴者レーティングは93%)
グーグルユーザーで96%

視聴者からの反響は絶対悪くないんだけど視聴率はネットフリックスが発表していないので不明のまま。

通常、ネットフリックスは次のシーズンを作成するかしないかをリリース後数ヶ月内にすのでシーズン2がまだ予約されていないって焦る必要はありません。

来月か3月には発表されるそうです。

もしシーズン2の制作に入ってもリリースは2021年に持ち越しになりそう1

ル・ポールも他の番組の制作で忙しいしね。

個人的にはデミアンがどう化けるか気になって仕方ないんでシーズン2に期待しています。

観た人は判ると思うんですけどね。。。

さいごに

脚本はル・ポールと「SEX AND THE CITY」のエグゼクティブプロデューサーだったマイケル・パトリック・キングが執筆したそうです。

個人的な話ですが彼女のショーはアトランタにいた時に見たことあるんですよ。

ドラマの中で彼女が小さな街々でするショーのシーンとか見てたらなんか昔を思い出しちゃいましたw。

  1. シーズン2の製作は残念ですが有りません。ネットフリックス が番組自体をキャンセルしちゃいました!2020/03追加[]

コメント

タイトルとURLをコピーしました