明日は我が身

ニュース
提供者:Immortal shots
この記事は約3分で読めます。

ボンジュール☆

あってはならない事件がモントリオールで発生してしまいました。

新型コロナウィルスが原因で老人ホームで生活していた老人が見捨てられたも同然の環境で31人の死者を出したんです。

Quebec premier says death toll at Montreal seniors' residence 'looks a lot like major negligence' | CBC News
Quebec Premier François Legault said 31 people have died at a private Montreal-area seniors' residence since March 13 — five, so far, confirmed from COVID-19. L...read more

私設の老人ホーム

事件が起きた老人ホームですが私設でこの他にも8つの老人ホームを経営しています。

新型コロナウィルスの患者が出て恐れた従業員が殆ど全員辞めてスタッフが不足していた状況だったそうです。

保健所などがコンタクトをしていたそうですが経営側がアクセスを拒否。

最終的には裁判所から強制的にアクセスを許可する判決を得て、感染者の発生が判明してから1ヶ月後に初めて保健所からの医者や看護師が状況を確認することが出来ました。

非人道的な環境

この老人ホームに救助で入った看護師が見た状況をこう語っています

「自分の汚物に塗れたままベッドに横たわる老人」や「食事さえ与えられていない老人」そして「新型コロナウィルスの症状が出ている老人とそうでない老人が同居」している環境でこの病気は老人ホームでの標準治療の侵害を明らるみに出た。

このニュースを見てアテシは涙が止まりませんでした。

 

現状

ケベック州で新型コロナウィルスでの死者の内半数以上が老人ホームや養老施設で発生しています。

ケベック州だけでなく、お隣のオンタリオ州や遠く西のブリティッシュコロンビア州でもこう言った施設でのクラスター発生が多く対応に苦しんでいます。

連邦政府も州政府もこういった施設で働いている医療従事者へのトレーニング、マスクや保護服などの資材援助を惜しまないと発表しています。

さいごに

アテシの個人的な意見ですが、医療従事者への教育や自己防衛策を正しく講じるのは当たり前の事で何を今更と思ってしまいます。

今回の問題はそこじゃないと声を上げたい。

老人ホームだろうがホスピスだろうが人の命を預かっている施設です。

公設だろうと私設だろうと利益ではなく人の命が筆頭でないとおかしいでしょ?

裁判所が出て来て強制的にアクセスを許可させないと政府が援助も出来ない仕組みに問題があったんだと考えています。

他人のケアをすることは簡単じゃありません。

老人ホームやホスピスで働いている人たちの苦労ってどれだけの人が知っているか…

パンデミックが無くてもギリギリのラインで働いている人たちが殆どですよ。正直。

人材不足なのも十分理解出来ます。

これからベイビーブーマーが歳を取り老人ホームや養老施設がもっと必要になります。

そしてそこで働く人たちの数は…

アテシもそう遠く無い未来にそういった施設のお世話になるんですよね、きっと。

どういう老後を過ごしたいのか真剣に考え込んでしまいます。

こちらも是非参照してください。

アテシも毎日読んでいるブロガーさんです。

コメント

  1. 銀河 より:

    こんばんは!

    憤りを感じるし、せつない話ですね。

    一昨年、母が他界するまで入院した、国立病院や、緩和ケア病院で、虐待などなければいいけどという危惧がありましたが、幸いないまま他界しました。

    このニュースは本当にいたたまれない事件ですが、介護施設などでは、虐待や虐めは多かったりします。

    経営者が、儲け主義の多角経営やヤ◯ザだったりする施設もありますしね。

    なんか…人として大切なものを失って欲しくないですね。

    • けび子 より:

      銀河さん
      コメント有難うございます!
      先ずはお母様の他界にお悔やみ申し上げます。
      アテシは怒りよりも悲しみの方が強くて…
      それだけ社会や他人に対する期待値が低いのかもですが、汗
      「人として大切なもの」
      本当に失って欲しく無いですよね…
      自分がされて嫌なことは他人にしない。
      シンプルなんだけどな。。。

タイトルとURLをコピーしました