カナディアンライフ

ソーシャルディスタンス(社会的隔離)中ですが

ボンジュール☆

何か街の雰囲気が変わって来ています。

ピリピリしている感じがします。

ゴーストタウン

ケベック州はニューヨークやカリフォルニアみたいに「ロックダウン(都市封鎖)」には未だなっていませんが「ソーシャルディスタンス1」を守る様に、そして室内外に問わず人が集まることを禁止しています。

いつもは人で賑わっているダウンタウンのショッピングモールにも人影はありません。

多くの車が走っている通りも静か。

観光客で賑わっているはずの市街地も怖いくらいに静かです。

 

けび子
けび子
人影があるのはスーパーマーケットだけ

 

スポンサー広告



少数なら

ソーシャルディスタンスは新型コロナウィルスの拡大を防ぐための処置です。

スポーツジムも映画館も閉鎖され娯楽施設も閉鎖しています。

沢山の人で集まることは禁止されていますが少数ならと言うことで、ウチらとD・Jカップルでディナーを一緒にすることにしました。

 

レストランも定員50%までなら営業して良いんですがやはり経営は出来ないと閉めるお店が立て続いています。

近所のお店は全滅。

辛うじて見つけたお寿司屋さん「京都」。

ちょっと遠いんですよね…

そしてお値段もするんですよ…

でも味は抜群です。

テイクアウェイなら注文取ってくれるとのことで電話で注文した後ピックアップに行って来ました。

今週末は辛うじてこうやって会えたけど来週末はどうなっているか分からないね。

そんなことを言いながら別れました。

さいごに

いつ政府が「ロックダウン」を発令するか分からない状態です。

そうなったら会社も閉まるしお給料も止まっちゃう…

リフォームの借金に家のローン…

会社だけでもストレスなのにプライベートでもストレスがすごい。

1日も早く終息することを祈ります。

 

スポンサー広告



 

  1. 人から離れること。つまりは食料や薬品など必需品の調達、必要とされている職業への通勤以外は外出するなって話。外出時も隣の人から最低でも2メートル間隔を保つ様に言われています。[]
ABOUT ME
けび子
♂x♂結婚。カナダ国籍取得。筋トレ、音楽・映画、料理など好むアラフィフ。

COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *